ミュシャ復刻挿画本・白い象の伝説

アール・ヌーボーの華、アルフォンス・ミュシャの代表的挿画本

"白い象の伝説" 」。 1894年・パリでの初版刊行からおよそ110年、ついにファン待望の日本語版で甦ります。 王国の白い象が書き記した不思議な冒険物語。 東洋の美しい情景の描写と、物語を見事に視覚美へと昇華した挿画の数々。 世紀末のパリが愛した芸術家・ミュシャと、フランスと東洋を結んだ女流作家・ゴーティエが織りなす魅力的な世界を、存分にお楽しみける作品です。

cover_textmedium

  • 作者:J.ゴーティエ(テオフル・ゴーティエの娘)
  • 挿絵:アルフォンス・ミュシャ
  • 翻訳:吉田 文 ・ISBN:4-9902626-0-3
  • 出版元:ガラリエ・ソラ
詳しいお問合せは、下記までお願い致します。 

楽しくお仕事をさせて頂きました。 この素晴らしいお話がたくさんの子供達へ、届いて行きますように!

ご購入はこちらから。
ネット書店でも購入頂けるようになりました。是非ご覧下さい。