日本書票協会通信 138号

次へ

この号の中には、昨年の10月に発足した、仙台蔵書票愛好会のご紹介記事があります。(会長の千田佐知子さんによる)

その中にちらっと、私の蔵書票をご掲載頂いております。

有り難うございます。

仙台蔵書票愛好会は、来年の3月のプレイベント、6月のイベントに向けて一生懸命準備中です。コレクターの小枝様、芹沢銈介美術工芸館の芹沢桂子様、叶様、、、、、新しいネットワークができつつあるようです。

まだ、できたての愛好会ですが今後の活動が楽しみです。内容については、ブブログの方で取り上げてゆきたいと思っています。

年明けからは、また少し時間を確保して、火星の庭さんへお送りできるものを、と思っております。頑張ろう!